スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NikonD5000の連射を試す

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年11月26日 NikonD5000
西条市の野鳥
撮影時間16:39:16

NikonD5000の連射(連続撮影)を試してみました。レンズは付属のAF-S DX VR ED 55-200です。時刻は午後4時40分ごろなので、ISO感度をやや高め、シャッター速度を下げて撮影しています。フォーカスがスピーディで出来上がりも満足しています。超望遠レンズがほしくなりました。

★撮影条件
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出時間:1/500s
ISO感度:800
レンズ焦点距離:200mm

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年11月26日 NikonD5000
西条市の野鳥
撮影時間16:39:16

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年11月26日 NikonD5000
西条市の野鳥
撮影時間16:39:17

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年11月26日 NikonD5000
西条市の野鳥
撮影時間16:39:27

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年11月26日 NikonD5000
西条市の野鳥
撮影時間16:39:28
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「連写を試す」

西条市の野鳥 アオサギ
西条市北浜 アオサギ 撮影2009年12月15日 NikonD5000 AF-S DX VR ED 55-200mm
西条市の野鳥
NikonD5000の連写(連続撮影)を試してみました。

★NikonD5000撮影条件
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/500s
ISO感度:800
レンズ焦点距離:200mm

★NikonD5000 AF-C:コンティニュアスAFサーボについて
動いている被写体のときにつかうフォーカスモードです。
AF-CはAF-Sよりもピントの合う範囲が広くなっているそうです。





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「ISO感度を高くして撮影」

神戸 神戸港 夜景
神戸市 メリケンパーク 神戸の夜景 撮影NikonD5000
夜景 第一突堤から見た神戸メリケンパークオリエンタルホテルと客船「飛鳥」

メリケンパークは、神戸港のシンボルである神戸ポートタワーや神戸海洋博物館が建ち並ぶ中、客船のようなエレガントなホテルが 「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」です。

神戸ルミナリエとたっぷり約8時間神戸のフリータイム(11時から19時)
読売旅行
出発日:12月7日
第一突堤から撮影しています。ISO感度を上げて手持ち撮影。
ISO感度:1600
★D5000撮影雑感
実寸大で確認してみると、くっきりとした仕上げで印刷にも耐えられる仕上がりだと思いました。今まで、夜景は三脚が必須だと聞いていましたが、条件によっては撮影できそうな場合もあるので、D5000はますます力を発揮しそうです。

神戸 神戸港 夜景
神戸市 メリケンパーク 神戸の夜景 撮影NikonD5000
夜景 神戸メリケンパークオリエンタルホテルと客船「飛鳥」

神戸 神戸港 夜景
神戸市 メリケンパーク 神戸の夜景 撮影NikonD5000
夜景 カワサキワールドと神戸ポートタワー

神戸 神戸港 夜景
神戸市 メリケンパーク 神戸の夜景 撮影NikonD5000
夜景 カワサキワールドとホテルオークラ

テーマ : 夜景
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「連写を試す」

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

NikonD5000の連写(連続撮影)を引き続いて試してみました。AFはスムーズに作動し、中央の測距点も正確に被写体をとらえていて、ただ少しシャッター速度を遅くしているので若干シャープさにかける仕上がりになっています。D90と基本機能が同じということで、エントリー機とは思えない性能に感心しています。

★NikonD5000撮影条件
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/500s
ISO感度:400
レンズ焦点距離:200mm

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「連写を試す」

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

NikonD5000の連写(連続撮影)。前日のupした連写の続きを掲載しています。追いながら連写してみましたが、ピンともまずまずというところでしょうか。

★NikonD5000撮影条件
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/500s
ISO感度:400
レンズ焦点距離:200mm

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

西条市の野鳥 セグロカモメ
西条市河原津 カモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 セグロカモメ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「連写を試す」

カラス
西条市河原津 カラス 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 

黒い被写体についてもカラスで連写(連続撮影)の検証をしてみました。200mmのズームレンズでは、1/500sの低速でも被写体ぶれはないようです。

★NikonD5000撮影条件
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/500s
ISO感度:400
レンズ焦点距離:200mm

カラス
西条市河原津 カラス 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 

カラス
西条市河原津 カラス 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 

カラス
西条市河原津 カラス 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 

カラス
西条市河原津 カラス 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥 

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「動く被写体はAF-C+ダイナミックAFモードで」

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥
ユリカモメを連写(連続撮影)しています。

★NikonD5000撮影条件
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/800s
ISO感度:800
レンズ焦点距離:200mm

★D5000「AFエリアモード」ダイナミックAFモード
被写体が測距点から外れても他の測距点でピントの中抜けをカバーすることができる。不規則な動きをする被写体に適したモードで、AF-A,またはAF-Cとの組み合わせで使う。(ニコンD5000スーパブックより抜粋)

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

NikonD5000の試写「約4コマ/秒の連写性能」

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥
ユリカモメを連写(連続撮影)しています。

★NikonD5000撮影条件
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm
フォーカスモード:AF-C(コンティニュアスAFサーボ)
AFエリアモード:ダイナミックAFモード
露出:1/1000s
ISO感度:800
レンズ焦点距離:200mm

★D5000「連写性能」約4コマ/秒
D5000は連写性能もアップしている。約4コマ/秒とエントリーモデルとしては最速クラスの連写スピードを誇る。またアクティブDライティングを行っても50コマ以上JPEGで連写し続けられる。ただし、以下の設定によって連続撮影枚数が少なくなってしまうケースがある。ニコンD5000スーパブックより抜粋)

1自動ゆがみ補正を「する」に設定した場合
2高感度ノイズ低減で長秒時ノイズ低減を「する」に設定した場合
3減感撮影の場合

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥

西条市の野鳥 ユリカモメ
西条市河原津 ユリカモメ 撮影2009年12月17日 NikonD5000 
西条市の野鳥

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

望遠ズーム「TAMRON 28-300mm 」について

タムロン ズームレンズ
手振れ補正搭載 望遠ズーム ズームレンズ Diレンズ対応 ニコン用 TAMRON 28-300mm 10.7倍Zoom
デジタル一眼レフカメラ対応 ズームレンズ 手振れ補正機構VC タムロン(TAMRON)
商品名:TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical[IF]MACRO(モデル名 A20)

上の写真は、ニコンD5000に望遠ズームのレンズ(TAMRON 28-300mm )を装着した状態です。ニコンユーザーの皆さんに、お勧めのレンズだと思います。価格は50000円前後で、来年1月31日までの購入者に対して10000円のキャッシュバックキャンペーン中となっており、お得になると思います。以下に各サイトからの情報を掲載しました。(参考用)

★タムロン、「AF 28-300mm F3.5-6.3 Di VC」の発表会 hpより引用しています
タムロンは1日、交換レンズ「AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] Macro」(Model A20)の発売日決定にあわせ、都内でマスコミ向けの発表会を開催した。

同レンズは、3月に開発表明した後、PMA07やPIE2007などで参考出品を行なった製品。今回、キヤノン用の発売日が8月29日に決まった。価格は8万4,000円。ニコン用の発売時期は年内を予定。
独自の手ブレ補正機構「VC」(Vibration Compensation)の採用が特徴で、手ブレ補正機構の搭載は同社のレンズとして初めてとなる。基本的な仕組みは、マグネットを円周上に配した補正光学系の「VCレンズ」を、ジャイロセンサーからの角速度をもとに駆動コイルの力で動かすというもの。マグネットと駆動コイルは計3個を配置。コイルによる駆動のため、メカニカルな回転止めが必要なくなり、シンプルな構造を実現したという。また、VCレンズは3個のスチールボールで支持される。摩擦抵抗を大幅に低減でき、高速動作と高い応答性を特徴としている。

補正段数は「弊社の基準で最大4段分」(基礎開発一部開発一課の舘野登史邦課長)。焦点距離300mmで1/8秒の手持ち撮影が可能だったという。なお、発表会では工業用の加振台に取り付けたボディを揺らし、ファインダー内の画像が止まる様子をプロジェクターに映し出すなど、防振効果のほどをアピールしていた。また、出席者に同レンズを装着したボディを手渡し、めいめいが補正効果を確認する場面が見られた。

VCのON/OFFは、鏡胴左のスイッチで切り替える。消費電力は「コイルの動作のため若干必要。AF駆動より低いレベル」という。流し撮りに対する専用モードはないが、「社内テストの結果から、あってもなくても問題はないと判断した」(同)ためとしている。

★タムロン、手ブレ補正付き高倍率ズーム「AF 28-300mm(A20)」の価格と発売日を決定
~キヤノン用は8月末発売  hpより引用しています
株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男 本社:さいたま市)は、手ブレ補正機能:VC(Vibration Compensation)機構を搭載した、35mm判フルサイズ一眼レフカメラ対応の高倍率ズーム AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model A20) を開発致しました。
このたび、発売日および希望小売価格が決定致しましたので、お知らせ申し上げます。
キヤノン用2007年8月29日発売予定
ニコン用 2007年年内発売予定
希望小売価格 80,000円(税込 84,000円

■特長
1. VC(Vibration Compensation)機構搭載により、手ブレを軽減
タムロンが独自に開発したVC(Vibration Compensation)機構は、3つのスチールボールを介して、3つの駆動コイルが補正レンズを電磁的に駆動する「3コイル方式」を採用しています。ボールの転がり摩擦だけで補正レンズを支持することにより追従性が向上し、構造もシンプルなためレンズ自体のコンパクト化が可能となっています。また、手ブレを検知するセンサーには高精度なジャイロセンサーを採用し、「32ビット RISC CPU」と組み合わせ、快適な手ブレ補正効果を発揮します。

2. 高倍率ながら、VC機構搭載と小径化を達成した優れた光学設計
28-300mmDi VCは手振れ補正機構搭載とコンパクト化を両立するため、高倍率ズームのパイオニアとしてタムロンが蓄積してきた光学技術を結集しています。光学系にはXR(高屈折率)ガラスの活用と、GM(ガラスモールド非球面)レンズ、複合非球面レンズ、さらに倍率色収差および軸上色収差を低減するLD(異常低分散)レンズ、AD(異常部分分散)レンズ等、多数の特殊硝材を採用。
デジタル一眼レフカメラの特性にも配慮したレンズとして、高解像、高コントラスト、平面性に優れた像面を実現し、さまざまな撮影シーンに対応できます。

3. 最短撮影距離 ズーム全域で0.49m、最大撮影倍率1:3を実現
35ミリ判フルサイズ一眼レフカメラ対応の高倍率ズームではトップクラスの最短撮影距離0.49mをズーム全域で実現しています。また、300mm側での最大撮影倍率も、最高クラスの1:3となります。

4. 徹底したゴースト・フレア対策。インターナル・サーフェイス・コーティングを採用
デジタル一眼レフカメラ特有の、ミラーボックス内の撮像素子の影響による内面反射に対処するため、レンズ面の反射を徹底的に抑えるマルチコートや、インターナル・サーフェイス・コーティング(レンズ貼り合わせ面へのコーティング)を積極的に採用しています。

5. 機構的工夫により、超高倍率ながら軽量・コンパクト設計を実現
各鏡筒部品の役割分担を見直し、小型化を実現しています。その結果、既存製品「AF28-300mm(Model A061)」と比較してVC機構搭載ながら、全長で約17.8㎜・最大径で約5mmのサイズアップに抑えています。

6. 携帯に便利なズームロック機構採用
携帯時の自重落下を防止する「ズームロック機構」を搭載しています。

7. 遮光性に優れた花形フードを標準装備
クリアで抜けの良い描写性能を実現するため、画角外から射し込んでくる有害な光線を画面の四角いフレームに適した効果的な形状でカットする花形フードを、付属品として標準装備しています。

■補足
28-300㎜は、広角から超望遠まで一本で様々な撮影ができる高倍率ズームです。この度、この利便性の高い高倍率ズームにタムロンが独自に開発した手ブレ補正機能:VC機構を搭載いたしました。
『AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC (Model A20)』は、「常用できる高倍率ズーム」として既存の35㎜判フィルム一眼レフカメラユーザーはもちろんのこと、APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラユーザーまで幅広い方々に手ブレを軽減しながら快適にご使用いただけます。
35㎜判フルサイズ一眼レフカメラではワイド側28mmから超望遠300mmまで、APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラでは35㎜判換算で、ワイド側43㎜から迫力ある超望遠域465㎜相当(*)の画角(対角画角5°20′)まで本レンズ一本で撮影することが可能です。
(*) タムロンの換算値は1.55倍です。

テーマ : デジカメ
ジャンル : 写真

望遠ズーム「TAMRON 28-300mm 」実写テスト

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm
[TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical[IF]MACRO(モデル名 A20)]

標準ズームサイズを実現した28-300mmクラスの高倍率ズームに手ブレ補正機能を搭載したタムロンの28-300mm VCを購入し、早速テレ側300mmで実写してみました。
★撮影条件
撮影モード:プログラムオート
レリーズモード:連写(連続撮影)

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

西条市の野鳥 アオサギ 連写
望遠ズームの実写 撮影2009年12月28日 NikonD5000+望遠ズーム TAMRON 28-300mm

テーマ : デジカメ
ジャンル : 写真

NikonD5000ダブルズームキット「レンズについて」

Nikon D5000 ダブルズームキット
Nikon D5000 ダブルズームキット レンズ ニコンデジタル一眼レフカメラ(ニコンDXフォーマット)専用
発売2009年5月1日 Nikon D5000
ダブルズームキットの紹介
AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G (IF)

★ニコンのレンズシステム
■AF-SDXニッコール 超音波モータを搭載したニコンDX機専用レンズ
ニコンDX機専用の超音波モータを搭載したレンズ内モータAF(AF・S)レンズで絞りリングのないGタイプ
ニコンDXデジタル一眼レフカメラで超音波モータ駆動のAF撮影が楽しめる

■AF-Sニッコール 超音波モータを搭載した35mm判(FX機)レンズ Gタイプ
すべてのニコンデジタル一眼レフカメラで、超音波モータ駆動のAF撮影が楽しめる

■AFニッコール ボディ内モータAF用の35mm判(FX機)レンズ Dタイプ
D60,D40,D40Xの3機種では、レンズ内モータ駆動AFが採用されていてAF撮影ができない。

★レンズの名称から種類やタイプが分かる
■AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR 普及標準ズーム
ニコンDX機専用レンズで超音波モータ搭載のAF-Sレンズ
AF-S:オートフォーカスレンズで超音波モータ搭載レンズであることを示す
DX:デジタル専用設計のニコンDX一眼レフ専用のレンズ
NIKKOR:ニッコールレンズに与えられたブランド名
18-55mm:レンズがカバーする焦点距離範囲を示していて、この数値が大きくなるほど遠くの被写体を大きく(望遠)捉えることができ、小さくなるほど広い画角(広角)で撮影することができる。
F3.5-5.6:レンズの開放F値(明るさを示す数値)を示している。この数値が小さいほど明るいレンズで、光量の乏しい場所での撮影に威力を発揮する。
G:絞りリングのないタイプ(Dは絞りリングあり)
VR:手ぶれ補正機構・VRユニット搭載レンズであることを示している







テーマ : デジカメ
ジャンル : 写真

ISO感度の比較写真

西条市の野鳥 サギ
西条市 新川 アオサギ 撮影2010年2月2日 NikonD5000+TAMRON AF28-300mm
西条市に見られる野鳥 アオサギ
ISO感度:1600
夕方5時前にISO感度を高めに設定して撮影し、比較してみた写真です。

西条市の野鳥 サギ
西条市 新川 コサギ 撮影2010年2月2日 NikonD5000+TAMRON AF28-300mm
西条市に見られる野鳥 コサギ
ISO感度:1600

西条市の野鳥 サギ
西条市 新川 コサギ 撮影2010年2月2日 NikonD5000+TAMRON AF28-300mm
西条市に見られる野鳥 コサギ
ISO感度:800

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アオサギの撮影

西条市 中山川大橋 サギ
西条市小松町新屋敷 中山川大橋 撮影2010年5月30日 Nikon D5000+TAMRON AF28-300mm
西条市で見られる野鳥 サギ(アオサギ)
中山川大橋のコロニーで、サギの撮影を練習中です。フォーカスモードはAF-Aを選択しています。

■フォーカスモードAF-A(AFサーボモード自動切換え)
被写体が静止しているときは、AF-S、動いているときはAF-Cに自動的に切り替わる。

西条市 中山川大橋 サギ
西条市小松町新屋敷 中山川大橋 撮影2010年5月30日 Nikon D5000+TAMRON AF28-300mm
西条市で見られる野鳥 サギ(アオサギ)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ライブビュー撮影

西条市 鉢植えの花 クジャクサボテン
鉢植えの花 クジャクサボテン(孔雀仙人掌) 撮影2010年6月13日 Nikon D5000
鉢植えに紅い花をつけたクジャクサボテンを、ライブビュー撮影でローアングルから撮ってみました。

★ライブビュー撮影
液晶モニターを見ながら角度を変えて撮影できます。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

Nikon D5000で列車の流し撮り

西条市石田 特急列車 夕景色
西条市石田 特急列車 撮影2010年9月10日 Nikon D5000+TAMRON AF28-300mm
Nikon D5000で特急列車を被写体にし、夕刻に流し撮りの練習をしてみました。blogサイズの写真では、背景に建物があり、流し撮りの効果がやや出ていないように見えます。でも、手前にある畑の緑の背景は流れています。
三脚:使用
撮影:連写モード
シャッター速度:1/40s

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

車の流し撮り

西条市 中山川大橋 走る車
西条市小松町 中山川大橋 撮影2010年9月10日 Nikon D5000+TAMRON AF28-300mm
橋を走る車の流し撮りを試みましたが、こんな写真になりました?
シャッター速度:1/40s

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

プロフィール

ケン

Author:ケン
FC2ブログへようこそ!
平成25年新居浜太鼓台祭りほか掲載中

新居浜太鼓祭り2012年
新居浜太鼓祭りはこちらから
新居浜太鼓祭り2011年はここをクリック
新居浜太鼓祭り2010年はここをクリック

最近の記事
全記事のタイトルを表示するリンク

全ての記事を表示する

デジカメで伝える写真集
好きなテーマを選んでください
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。