スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国カルストの夏「天狗高原」

大野ヶ原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日
愛媛県と高知県の県境に、四国カルストが広がっている。
東は天狗高原、西は大野ヶ原に至る。 放牧地帯として利用されていて、牧歌的な風景の中を走るドライブルートが人気を集めています。高原はもう秋の気配を感じさせます。心地よい風が素肌を癒してくれました。

大野ヶ原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

大野ヶ原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

大野ヶ原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

大野ヶ原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

天狗高原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

標高1,485mの天狗森は25kmにわたって広がる 四国カルストです。高原の上には真っ青なそらが広がり、まるで別世界にいるかのような大パノラマ。ハイキング、キャンプ、天体観測、スキーなど、一年を通して思う存分高原ライフを楽しむことができます。ライダーならスリリングある林道があなたをお待ちしています。

天狗高原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

天狗高原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

天狗高原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日

天狗高原2008年8月10日撮影
四国カルスト 撮影2008年8月10日



スポンサーサイト

テーマ : 四季 ー夏ー
ジャンル : 写真

翠波高原コスモス祭

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影
四国中央市金砂町平野山
翠波高原 コスモス祭
2008 年8月24日(日)10:00~15:00、四国中央市金砂町平野山の翠波高原で『コスモス祭』が開催されました。 毎年8月から下旬にかけ翠波高原展望台の付近約2ヘクタールの斜面一面にコスモスが咲きます。
当日は、満開の時期をすでに過ぎていましたがピンク・白・赤などの花が涼しい秋風に揺れ、訪れた人々を迎えているかのようでした。

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影
愛媛県四国中央市の翠波高原(標高750メートル)に咲く可憐なコスモスの花です。

■「翠波高原へのアクセス」
11号三島金子交差点から319号に入り、別子山冨里方面へ進む。途中狭い法王トンネルを抜けて、高原への曲りくねった登坂道路を進んでいくと展望台下の駐車場へ着きます。

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影
■四国中央市について
四国中央市は、四国愛媛県の瀬戸内海側の新居浜市から東よりに位置しています。市内を流れる銅山川には、冨里ダム柳瀬ダム、新宮ダムがあり水資源が豊富で、製紙工業都市として栄えていす。
また香川県と高知県の陸上交通を結ぶ分岐点にあり、陸上交通の要所となっています。松山自動車道から高松自動車道、高知自動車道と結ばれ、広域観光の役割をはたしています。

別子・翠波はな街道ロードには四季を通じて、色とりどりの花を楽しむことができます。さらに自然美あふれる景観には訪れた人を魅了するでしょう。

■「別子・翠波はな街道ロードのイベント」
菜の花祭り(4月)、コスモス祭(8月) 翠波高原
しゃくやく祭り(5月) マイントピア別子
藤祭り(5月) 森林公園ゆらぎの森
お茶まつり(5月) 霧の森
あじさい祭り(6月) 新宮あじさいの里
紅葉まつり(11月) 森林公園ゆらぎの森
詳細についてはNS観光推進協議会または新居浜市運輸観光課、四国中央市観光交流課までお問い合わせください。

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影

翠波高原2008年8月24日撮影
翠波高原 2008年8月24日撮影




テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

大分県久住「久住高原地ビール村とくじゅう花公園」

久住高原2006年5月撮影
九州 大分県 久住高原地ビール村
久住高原地ビール村は、九州は大分県の久住高原の草原の中央付近にあり、阿蘇山系も見渡せる眺望の良い場所です。施設の周りには壮大な草原が広がっていて、ヘリコプターでの遊覧などが楽しめます。
久住高原2008年5月撮影
醸造所とレストランはログハウスのような木を基調とした建物で統一されています。レストランで草原や久住山を眺めながら、地ビールや食事が頂けます。
また隣接した宿泊施設やオートキャンプ場などの施設があり、外のベンチではバーベキューなども楽しめます。 

久住高原2006年5月撮影
犬を連れた観光客の方が多く見受けられ、一瞬のすきをねらって撮影しました。

久住高原2006年5月撮影

久住高原2006年5月撮影

久住高原地ビール村 2006年撮影
久住高原地ビール村
所在地
大分県竹田市久住町大字白丹7575-1
TEL:0974-76-2511
くじゅうの澄んだ空気と名水により造られた4種類のビールを地元素材の料理とともにお召し上がりいただけます。レストランから眺める阿蘇五岳の風景は各種雑誌にも掲載される人気スポットということもあり、大勢の観光客で賑わっていました。

久住高原地ビール村 2006年撮影
ここで券を買い求めます。さっそく2種類のビール券を買いました。

久住高原地ビール村 2006年撮影
すべて木造のビアレストランとなっていて、製造過程がビアレストランからガラス越しに眺められます。
入場料は無料となっています。

久住高原地ビール村 2006年撮影
ビール 350ml 525円
ビール 500ml 714円
ここで醸造しているのは、ケルシュ、アルト、ヴァイツェン、ブラックの4種類です。
ケルシュはドイツのケルンで愛されている伝統のビール。ホップの香りと苦味が特徴的です。
ヴァイツェンはドイツのバイエルン地方で生まれた淡色のビールで、小麦麦芽の風味が味わえます。
アルトはドイツライン河畔の街で今も飲まれているビール。まろやかな味とコクがあります。
久住ブラックは香ばしい香りのブラックです。

さわやかな高原でのビールの味は格別でした。
下段2枚の写真は公式HPからの画像を借用しています。

久住花公園2006年撮影
くじゅう花公園 くじゅう南登山口
20万平方メートルもある園内には春から秋にかけて約500種類、300万本もの花々が咲き誇ります。標高1700m級のくじゅうの山々を背景に斜面いっぱいに広がる花畑。 天気がよければ遠く阿蘇の山々まで望めます。すがすがしい高原の風とほのかに匂う花の香り、雄大な自然の風景に出会うことでしょう。写真の建物は土産売り場で、ここでしか買えないものを買う観光客でにぎわっていました。

久住花公園2006年撮影
・入園料金  大人600円、子供300円
・ 無料期間  3月1日~3月24日まで
・ 休園    12月25日~2月末日は

※上記の金額等は2006年現在です。最新は公式HPをご覧ください。

久住花公園2006年撮影


久住花公園2006年撮影
くじゅう花公園 チューリップ園 四季の花
色とりどりの花が楽しめます。

久住花公園2006年撮影
くじゅう花公園
くじゅう花公園の園内は、久住山などの標高1700m級のくじゅう連峰が望めるロケーションにあり、2時間足らずの見学でしたが、今では思い出の場所となっています。


テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

翠波高原コスモス祭 の予定

西条市 畑 コスモス
コスモスの花 撮影2009年8月10日

★翠波高原コスモス祭
恒例の翠波高原コスモス祭が、8月23日に開催される予定です。

開催日:2009年8月23日(日)10:00~15:00
開催場所:翠波高原
開催地住所:愛媛県四国中央市金砂町平野山

西条市 畑 コスモス
コスモスの花 撮影2009年8月10日

西条市 畑 コスモス
コスモスの花 撮影2009年8月10日

西条市 畑 コスモス
コスモスの花 撮影2009年8月10日

西条市 畑 コスモス
コスモスの花 撮影2009年8月10日



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

翠波高原の菜の花畑


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑
4月18日に菜の花祭りが行われる翠波高原の菜の花畑です。菜の花は5分咲きから6分咲きといったところでした。TVニュースによると、今年は鹿やいのししなどによって地肌が出たり、寒さの影響で15万本と1/2に減ったということです。

★翠波高原 hpから引用しました
翠波峰の標高760m付近に広がる高原の敷地一面に、4月初旬~5月上旬は菜の花、4月中旬は山桜、5月中旬はポピー、8~10月はコスモス、9月初旬は萩が咲き誇る。遊歩道や展望台も整備され、記念写真にはもってこいだ。瀬戸内海や四国山脈まで見渡せる眺望にも息を飲む。


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑


四国中央市金砂町平野山 翠波高原 撮影2010年4月14日 Nikon D5000
第1花園の菜の花畑

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

秋の瓶ヶ森林道を走る

瓶ヶ森林道(UFOライン) 快適なドライブコース
高知県吾川郡いの町 瓶ヶ森林道(UFOライン) 2015年10月25日
近年、この道が天空にまで連なる、という意味で「UFO(雄峰)ライン」とも呼ばれ、人気スポットになっています。

■瓶ヶ森林道(UFOライン) hpからお借りしました
国道194号と石鎚スカイラインを結ぶ、全長約26kmの国有林内の舗装道路。山の稜線に沿って石鎚山を背景に標高1300mから1700mを走るその道は、UFOラインと地元の人が呼ぶようにまるで天に続く道のようです。
地元ではUFOラインや、町道瓶ヶ森線とも呼ばれています。
瓶ヶ森沿いの尾根を走り、冬季の霧氷、新緑、紅葉とそれぞれの季節で素晴らしい景観を見せてくれます。晴れた日には日本百名山の石鎚連峰はもとより、土佐湾まで見渡すことができるそうです。冬季は12月-4月上旬は閉鎖。

瓶ヶ森林道(UFOライン) 快適なドライブコース

瓶ヶ森林道(UFOライン) 快適なドライブコース

瓶ヶ森林道(UFOライン) 快適なドライブコース

瓶ヶ森林道(UFOライン) 快適なドライブコース

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

プロフィール

ケン

Author:ケン
FC2ブログへようこそ!
平成25年新居浜太鼓台祭りほか掲載中

新居浜太鼓祭り2012年
新居浜太鼓祭りはこちらから
新居浜太鼓祭り2011年はここをクリック
新居浜太鼓祭り2010年はここをクリック

最近の記事
全記事のタイトルを表示するリンク

全ての記事を表示する

デジカメで伝える写真集
好きなテーマを選んでください
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。