スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱の社殿「日御碕神社」

日御碕灯台へ続くドライブウェイの途中  朱の社殿 日御碕神社
島根県出雲市大社町日御碕 日御碕神社 2014年9月13日
歴史・文化 神社仏閣
交通アクセス:山陰道 出雲ICから18km 約35分 山陰道 宍道ICから35km 約50分

■日御碕神社(ひのみさきじんじゃ) hpから引用しました
日御碕神社は島根半島の西端に位置し、神の宮に素盞嗚尊(すさのおのみこと)、日沈宮に天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしている。 素盞鳴尊の奇魂(くしみたま)と、日の神・天照大御神の和魂(にぎみたま)の御霊威をいただいた御神徳は「邪心を払い給う神」「厄除けの神」「産びの神」「縁結び、夫婦円満、家運繁栄の神」「交通安全の神」「殖産興業、安産の神」など、広く霊験あらたか、上世以来二十数回の造営すべてが勅命か、将軍命によるものであることからも、御神威の一端がうかがわれる。
昭和二十八年には、社殿のすべてと境内の石造建築物も含め、国指定重要文化財とされた。

日御碕灯台へ続くドライブウェイの途中  朱の社殿 日御碕神社

楼門から正面には下の宮「日沈宮(ひしずみのみや)」があります。こちらは神話の中で素盞嗚尊の姉とされる天照大神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。

日御碕灯台へ続くドライブウェイの途中  朱の社殿 日御碕神社

楼門をくぐると右手階段の上の小高いところに「神の宮」があり、こちらには素盞嗚尊(すさのおのみこと)が鎮座しています。

スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

ケン

Author:ケン
FC2ブログへようこそ!
平成25年新居浜太鼓台祭りほか掲載中

新居浜太鼓祭り2012年
新居浜太鼓祭りはこちらから
新居浜太鼓祭り2011年はここをクリック
新居浜太鼓祭り2010年はここをクリック

最近の記事
全記事のタイトルを表示するリンク

全ての記事を表示する

デジカメで伝える写真集
好きなテーマを選んでください
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。